[tweet] 花組『戦国BASARA』一部配役発表

宝塚歌劇花組公演 ミュージカル・ロマン「戦国BASARA」-真田幸村編-

■主演・・・蘭寿とむ、蘭乃はな
ミュージカル・ロマン『戦国BASARA』-真田幸村編-

【→カプコン公式】・【→歌劇団公式】【→ファミ通.COM

  • 真田幸村:蘭寿 とむ
  • いのり:蘭乃 はな
  • 上杉謙信:明日海 りお

戦国BASARA:宝塚公演

原作・監修・制作協力/株式会社カプコン
脚本・演出/鈴木圭
【上演期間】6月15日(土)~7月1日(月)
【会場】東急シアターオーブ

この時期に、東京まで行くのか。ええええええええええどうしましょう。
チケット取れたら、かな。←ヲイ!!!!!

[Zuka] 2013花組オーシャンズ11

ちょっと体調崩してお籠もりしているので、タカラヅカ・オンデマンドで、星組版オーシャンズ11(2011年)をまた観ている【→感想】。ちえ(柚希礼音)渋い。そして、ねねちゃん(夢咲ねね)は美しいツンデレ。この映像中で格好いいラスティー役のとよこさん(涼紫央・12年退団)はご懐妊だそうで、素晴らしいこと。おめでとうございます。ともみん(夢乃聖夏)は何の役をやっても、自分のものにしちゃうよね。キャラ立ち。

“[Zuka] 2013花組オーシャンズ11” の続きを読む

[Zuka] 花組ボルテージあがりまくり

スペシャルトーク『11+(イレヴン・プラス)PART-Ⅱ』(21日)目当てで、花組版オーシャンズ11観劇2回目。開演から2週間近くたち、花組全体のボルテージあがりまくり。舞台が熟成してきていて、もの凄いエネルギーを発している。

初日観劇の感想】で、かなり書ききったつもりだったのだが、初日を上回る勢いのある舞台を見せつけられた。星組版【→感想】で培われた『オーシャンズ11』という作品そのものの魅力に、今回の花キャスト達の個性を上手に乗せることに成功したのが勝因だと思う。

“[Zuka] 花組ボルテージあがりまくり” の続きを読む

[Zuka] 2013年花組オーシャンズ11初日

や、や、やばい!やばすぎる!プロローグから、ハンパない大人の色香が漂う舞台

さすが、花組みっちゃん(北翔 海莉)!

ものすごいエネルギー溢れるハイクオリティな舞台だった。これは観るべし!!
…と勢いで前売り券を追加購入したあおきです。なにが2月は控えめにだよ、嘘つき(←自分に)。

蘭寿とむは、まず声が良い。もう開演アナウンスだけで、キタキタキターって思う。幕が上がり、囚人服のダニー・オーシャン(蘭寿とむ)がオーケストラピットから銀橋に現れる(ちなみに囚人番号は812のお誕生日)。あの深みのある声と計算された立ち姿で、弁護士ニック(紫峰 七海)を介した妻テス(蘭乃はな)からの離婚要求に翳りのある微笑を見せる。そして、一瞬で黒のタキシードに早変わりし、プロローグの男役群舞へと流れるような滑らかなテンポで進んでいく。

蘭とむの横で、専科から特出のみっちゃん(北翔 海莉)がすっごい良い笑顔で踊っているし!
二人を中心に、組子達の動きが揃っていて、指先までビシッと決まっている。

なんですか!この歌って良し踊って良しの、ちょい悪イケメン軍団はっ!!

“[Zuka] 2013年花組オーシャンズ11初日” の続きを読む