[Zuka] 星組『GOD OF STARS-食聖-』(1)完全なる当て書き

開幕前、紅さんはインタビューで主役のホン・シンシンを指して、「これがはまり役ってどう? って思う性格の悪さ。ここにきて、私、え? そんなんなん? って(笑い)」と答えて笑いを取っていたが、幕が開いてみれば、うん、ホン・シンシンは紅ゆずるだからこそ主役として成り立つ!と、このキャラクターを造形した演出家の小柳奈穂子紅ゆずるに賛辞を送りたい気持ちになった。

私らしく終わる 笑って「じゃあね~!」/紅ゆずる
(日刊スポーツ / 2019年7月11日)

キャトルレーブ宝塚店

“[Zuka] 星組『GOD OF STARS-食聖-』(1)完全なる当て書き” の続きを読む

[Zuka][773] 七海ひろきのときめきタカラヅカSTYLE

ヅカオタが愛好する宝塚歌劇専門チャンネル・タカラヅカ・スカイ・ステージ(略称スカステ)。

各組公演放送だけでなく、タカラジェンヌの取材番組やトーク番組も豊富で、契約するとチャンネル固定になってしまうという底なし沼。

そのスカステで、2019年10月から、3月24日に宝塚歌劇を退団した、元星組男役スター・七海ひろきさんが、新番組を始めるそうです。

七海ひろきプロデュース番組。
その名も、ときめきタカラヅカSTYLE

“[Zuka][773] 七海ひろきのときめきタカラヅカSTYLE” の続きを読む

[Zuka] 花組次期トップコンビと『はいからさんが通る』

7月11日に花組次期トップスターは現2番手の柚香光さんに決定しました。花組トップ娘役は華優希ちゃんの続投となりますね。順当で良かった。おめでとうございます!!

私は組替えあり派ですが、組替え1年未満の落下傘はあまり好まないというか、落下傘だと就任する側にも迎え入れる側にも負荷が大きいんじゃないかと思うので(トップ娘役は落下傘も多いですね)、星組も花組も現2番手が次期トップスターに決定してよかったです。

お披露目公演は花組東京国際フォーラム公演『DANCE OLYMPIA』。そして先日、大劇場お披露目公演は、『はいからさんが通る』の再演が発表されたのですが、『はいからさんが通る』の再演は賛否両論あり、SNSでも意見が噴出していました。

“[Zuka] 花組次期トップコンビと『はいからさんが通る』” の続きを読む

[Zuka] 休演と組替え(異動)

シャッフルが発表されました。数多の噂はあれど公式発表のみが正しい宝塚歌劇です。星組と花組の補強や体制固めが主目的ですね。私は組替えを基本的には栄転と思っているので、おめでとうございます、がんばろうね。と言っておきます。

  • 愛月ひかる(93期) 専科→星組:2019年11月1日付
  • 紫藤りゅう(96期) 星組→宙組:2019年12月23日付
  • 朝月 希和(96期) 雪組→花組:2019年11月11日付
  • 永久輝せあ(97期) 雪組→花組:2019年11月11日付
  • 綺城ひか理(97期) 花組→星組:2019年11月25日付

休演が続いている月組の月城かなとさんですが、宝塚舞踊会(2019年10月29日(火))の休演が発表されています。

(月組)月城 かなと
※怪我のため休演いたします。
※10月4日(金)からの月組 宝塚大劇場公演は予定通り出演いたします。

れいこちゃん(月城)はお願いだから怪我を万全に治しましょう。大劇場公演に出演できるなら、それでいいよね。

“[Zuka] 休演と組替え(異動)” の続きを読む

[Zuka] 月組『ON THE TOWN』見たよ。

今年の1月に東京国際フォーラムで上演された月組『ON THE TOWN』の「夏バージョン」を7月28日に梅田芸術劇場メインホールで観劇しました。梅芸がOTTにジャックされていた。

ON THE TOWN@梅芸メインホール

ブロードウェイ・ミュージカル
『ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)』
“ON THE TOWN”
Music by LEONARD BERNSTEIN
Book and Lyrics by BETTY COMDEN and ADOLPH GREEN
Based on a Concept by JEROME ROBBINS
潤色・演出/野口 幸作 “[Zuka] 月組『ON THE TOWN』見たよ。” の続きを読む

[Zuka] 星組『食聖』『Éclair Brillant』見たよ。

宝塚大劇場では、7月12日(金)から、星組トップコンビ紅ゆずると綺咲愛里の退団公演となる2本立て公演『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』が開演しています。

2019年7月12日初日

ブログの更新を溜め込んでいるので思案中ですが、観劇はしていて、花組も雪組も大劇場公演は観劇しています。星組公演は初日と3回くらい見ました。

“[Zuka] 星組『食聖』『Éclair Brillant』見たよ。” の続きを読む

[Zuka] 宙組『オーシャンズ11』(3)東京公演千秋楽

宙組『オーシャンズ11』東京公演千秋楽おめでとうございます。

主要キャストが多いオーシャンズ11は、真風さん始め今の宙組にぴったりでした。

「主要キャストが多い」は、宝塚歌劇の演目では重要ポイントです。登場人物の数という項目の優先順位は演目によって変わると判っていても、多くの組子が板の上に立っているのはいいものです。

愛ちゃん(愛月ひかる)の組替え時点で見えていたような気がしていますが、今公演で研17のせいこちゃん(純矢ちとせ)、研15のあっきー(澄輝さやと)、研13のもあちゃん(愛白もあ)、同じく研13のりくちゃん(蒼羽りく)という上級生達が卒業して、長く馴染んでいた宙組が次世代に移行していく。寂しさもありますが、次々と新しいスターが育っていくのが宝塚というところ。ベテラン上級生達が後輩に見せる最後の舞台を今日は中継で見守りたいと思います。

そしてまだ98期以下の若い宙組生達も卒業し、人生の第二章を開いていく。ぶっちゃけ若いほうが切り替えもしやすいし、何をするにもどう生きていくにも体が動きます。経験やお金は蓄積が乏しいかもしれないけれど、OG達の切り開いた道を信じて前向きに歩んでいってくださいませ。

純矢ちとせ様
純矢ちとせ様
愛白 もあ様
蒼羽りく
風輝駿様
はる香心様
雪乃かさり様

ご卒業おめでとうございます。
佳き日になりますよう。

“[Zuka] 宙組『オーシャンズ11』(3)東京公演千秋楽” の続きを読む