[Zuka] ウィズたからづか6月号

宝塚のタウン誌「ウィズたからづか」6月号のフェアリーインタビューは、雪組『ベルサイユのばら-フェルゼン編』にジェローデル役で出演中の夢乃聖夏(ともみん)でした。目覚ましい躍進ぶりの夢乃聖夏。インタビューからは、誇り高きジェローデル近衛少佐について、深く掘り下げて役作りをしていることが伺えます。(Web上にはまだ掲載されていません。)

“[Zuka] ウィズたからづか6月号” の続きを読む

[diary]今週の観劇

今週は、雪組の『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』と月組の『ME AND MY GIRL』を観劇しました。どちらも絶品で、お薦めです。

一言感想。

  • 『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』:フェルゼンは、ベルサイユのばらのメインキャストの中で、最も難しい役だと思う。壮さん格好良すぎ。
  • 『ME AND MY GIRL』:月組トップコンビ龍真咲と愛希れいかの代表作になるね!

ちゃんとした感想は数日のうちになんとかします。風邪が治ってきました。(^^)

[Zuka] EVERYBODY JUMP!

タカラヅカ版『オーシャンズ11』【→初日感想】で、主人公ダニーの親友であるラスティー*が、歌う”JUMP!”は、作中ではかなり重要な位置づけのある歌だが、歌詞はけっこうひどい内容である(作詞:小池修一郎:脚本・演出)。
*ラスティーを演じるているのは、星組版:涼紫央、花組版:専科・北翔海莉。

“[Zuka] EVERYBODY JUMP!” の続きを読む