[Zuka] 楽しみ!宙組モンクリ/アモール99

Twitterで宙組モンクリ/アモール99関連のtweetを読んで、わくわくしている、あおきです。宙組モンクリ/アモール99初日の写真は、【デイリースポーツ・宝塚フォト】も、【スポニチ・宝塚歌劇支局】もトップスター凰稀かなめ様のパイナップルの女王です。オラオラ、かなめ様のおみ足を観て驚けってな感じでしょうか(笑)。

“[Zuka] 楽しみ!宙組モンクリ/アモール99” の続きを読む

[Zuka] 2013年星組『宝塚ジャポニズム』

星組『宝塚ジャポニズム~序破急~』のDVD映像をキャトルレーヴで観て(観劇は1回)、星組が台湾公演に持って行く和物が、このショーで良かったと思った。序破急の3部で構成される宝塚ジャポニズムは舞踊ファンタジーと銘打たれ、日本舞踊でもなく、西洋レビューでもない、不思議な美しさがあった。

“[Zuka] 2013年星組『宝塚ジャポニズム』” の続きを読む

[Zuka] 2013年雪組『若き日の唄は忘れじ』(3)

超ネタばれです。【感想(1)】【感想(2)】を読んでから、(3)読んでください。(03/08一部削除・修正)

原作は文四郎視点で描かれていて、ふ くのセリフは少なく、その性格は、第三者が「少し内気に過ぎるようでしたけれども、気だてのよい子でした」と言うのと、文四郎がふくに「あなたさまは子ど ものころから一点大胆な気性を内に隠しておられた」というくらい。

“[Zuka] 2013年雪組『若き日の唄は忘れじ』(3)” の続きを読む

[Zuka] 2013花組オーシャンズ11

ちょっと体調崩してお籠もりしているので、タカラヅカ・オンデマンドで、星組版オーシャンズ11(2011年)をまた観ている【→感想】。ちえ(柚希礼音)渋い。そして、ねねちゃん(夢咲ねね)は美しいツンデレ。この映像中で格好いいラスティー役のとよこさん(涼紫央・12年退団)はご懐妊だそうで、素晴らしいこと。おめでとうございます。ともみん(夢乃聖夏)は何の役をやっても、自分のものにしちゃうよね。キャラ立ち。

“[Zuka] 2013花組オーシャンズ11” の続きを読む

[Zuka] 2013年雪組『若き日の唄は忘れじ』(2)

感想(1)の続きです。先に書いておくと、『若き日の唄は忘れじ』はすっごく素晴らしい出来で、壮さんとあゆっちのプレお披露目にふさわしい演目だと思います。壮さん・あゆっち、おめでとう。フェルゼン編チケットは予想通り、熾烈な争いとなっていますが、雪組の舞台を楽しみにしています。

3月2日NHKぐるっと関西おひるまえは、大ちゃん(鳳翔大)司会で、えりたん(壮一帆)がゲスト、蘭とむ(蘭寿とむ)のビデオレター付き・豪華版でした。

そして、蘭とむが、「えりたんは..、これ言っていいのかな」と笑いながら、「どSなんですけど」…

ヅカファンは知っていることとは言え、ローカル番組とは言え、蘭とむ、NHK番組で言い切りましたよ(爆笑)。衝撃で、その後の記憶が飛んでます。大ちゃん が、神妙に座って聞いていたのが可笑しかった。えりたんにもっと絡みたいのに、という衝動を抑えていたに違いない(笑)。

“[Zuka] 2013年雪組『若き日の唄は忘れじ』(2)” の続きを読む