[Zuka] 宙組『白鷺の城』『異人たちのルネサンス』大千秋楽

宙組『白鷺の城』『異人たちのルネサンス』、東京宝塚劇場公演千秋楽おめでとうございました。ライブビューイングで見ました。

ザン締めの後に真風さんが、「ほんとうに、ありがとうございます」という口調がひらがなで柚希さんぽかった。

退団者の皆様、ご卒業おめでとうございます。第二の人生が充実した楽しいものになりますよう。やり残したこともやりきって、清々しい笑顔が眩しかった。

がんばってー。

風馬翔様
花咲あいり様
朝日奈蒼様
舞華みりあ様

2018年12月24日(宙組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

鷺世燿様(2018年8月18日付で退団.)

愛月ひかる様 組替えで専科に異動ですね。がんばってくださいませ。無茶はしないで。『黒い瞳』を楽しみにしています。

“[Zuka] 宙組『白鷺の城』『異人たちのルネサンス』大千秋楽” の続きを読む

[stage] 『レベッカ』(2)終

映画(映画スクエア>レベッカ)は資産家だが俗っぽいところがあるマキシム(ローレンス・オリヴィエ)と若く美しいが貧しくてちょっと野心のある「わたし」(ジョーン・フォンテイン)と、コワモテの母的なダンヴァース夫人(ジョージ・サンダース)による心理サスペンスなのだが、舞台は見え方が全然違う。

『レベッカ』でヒロインが「わたし」で名前が載っておらず、後半に「ド・ウィンター夫人」と呼称される。原作の小説は未読なのだが、一人称「わたし」の視点で物語が紡がれる形式なのだろう。そのため映画で名前がなく、舞台でもついていない。「わたし」が誰かに名前を尋ねられる場面や呼ばれる場面すら描かれていない。マンダレイのことを知らない「わたし」の視点で何もかもが手探りで始まる。『レベッカ』は「わたし」の物語なのだ。

【げきぴあ】の『レベッカ』インタビュー&レポート

“[stage] 『レベッカ』(2)終” の続きを読む

[stage] 『レベッカ』(1)

ミヒャエル・クンツェ&シルヴェスター・リーヴァイのコンビによる『レベッカ』は8年ぶり、3度目の日本上演。シアタークリエ開場10周年記念公演だそう。

ダフニ・デュ・モーリエの小説『レベッカ』原作のロマンティック・ミステリー。同小説を原作にヒッチコック監督によるサスペンス映画『レベッカ』(1940年)が制作されている。『エリザベート』・『モーツァルト! 』・『レディ・ベス 』などのクンツェ&リーヴァイの作品にしては物語は小粒に感じて、どちらかというとキャストの歌とお芝居で作品を堪能した。

つらつら書いていたら長くなったので2回に分けました。

“[stage] 『レベッカ』(1)” の続きを読む

[OSK]『円卓の騎士』~剣と魔法の物語~

楊琳主演『円卓の騎士初日(12/21)14時30分公演を見てみました。『アーサー王伝説』を題材にした、荻田浩一オリジナル作品。おすすめです。

大阪公演は、12月27日(木)まで近鉄アート館にて。
東京公演は、2019年1月24日(木)~1月27日(日)まで銀座博品館劇場にて。

“[OSK]『円卓の騎士』~剣と魔法の物語~” の続きを読む

[Zuka] 星組『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』(5)おまけ

ねんどろいどなアイツらがやってくる。

1.ねんどろいど 殤不患の登場

ねんどろいど 殤不患」の案内開始が12月26日(火)という告知がありました。発売時期などの詳細は26日に発表されるそうです。

『【東離劍遊紀2】「ねんどろいど 殤不患」12月26日(水)より案内開始!【流浪の剣客“刃無鋒”】

七海ひろき似と巷で話題になっております。ちびキャラ殤様。顔がいい!! イケメン。交換用の表情パーツもめっちゃかわいい。<小物パーツは「拙剣」、「和傘」、「魔剣目録」の3つがついているそう。「ねんどろいど 紅ゆずる」と合わせて購入すると、かなり遊べますね。

__

__

2.ねんどろいど 紅ゆずるは6月発売

ねんどろいど紅ゆずる」の予約期間は終了しています。6月の発売を待ちましょう。告知が2018年7月29日だったから1年かかるのね。

表情パーツは「笑顔」と「ウィンク顔」。かわいい❤

“[Zuka] 星組『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』(5)おまけ” の続きを読む

[stage] 『マイ・フェア・レディ』

12月8日~12月30日までシアタークリエで上演中のミュージカル『オン・ユア・フィート!』に出演中の7代目宙組トップスター・朝夏まなとの女優デビュー作。Wキャストで、もう一人のイライザは神田沙也加。さーやの声質と歌声も心地よいので両キャスト見たかった。

G2氏のリボーン(再生)版演出で、イライザとヒギンズ教授のカップリングは固定ということだったので、観劇は1回ずつになりました。まぁ様の回には雪組のだいもん(望海風斗)、ひーこさん(笙乃 茅桜)、咲ちゃん(彩風咲奈)と観劇が被りました。

梅田芸術劇場メインホールにて
・10月20日(土)12:30公演:朝夏まなと・寺脇康文 出演
・10月21日(日)12:30公演:神田沙也加・別所哲也 出演

“[stage] 『マイ・フェア・レディ』” の続きを読む